Google
個人的読書記録 忍者ブログ
今まで読んできた本の紹介
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


icon
icon

タイトルが地味で、あまり魅力を感じなかったので、今まで読まずにいた作品。
ミクシィでこの本のラストでびっくりした的な書き込みがあったので、読んでみることに。

いやあ、面白かったですね。

心理描写がないっていうのは、解説読むまで気づかなかったんだけどw、妙に読みやすいなとは思ってた。
本を読むのが異常に遅い俺としては、久しぶりに一日で読み切れた作品。

いいなあ、シンプルに読めるんだけど、仕掛けられた2重3重の罠。
犯人があれってことで、後味悪く感じた方もいるみたいですが、俺はあのラスト好きでしたよ。
血の繋がってない息子との愛っていいますかね。
なんか良かったね。
主人公がかっこよく見えた。

今年読んだ本はこれで50冊となりました。
あと3ヶ月で何冊読めるかな。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:
レイクサイド  東野圭吾
レイクサイド (文春文庫)/東野 圭吾 東野圭吾 文春文庫 2006 STORY: 中学受験の息子たちの勉強合宿に参加した4組の親子。俊介の愛人が本妻に殺され、皆が共同でその秘密を分かち合うことになるが…。 感想:  なかなか面白い本だった。  俊介は妻とその連
WEBLINK[URL] 【2008/07/28 14:29】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
広告
プロの技術で8mmフィルムをビデオに残します おしゃれママに人気のかわいい子供服ブランド・キッズインテリア雑貨・おもちゃのセレクトショップlacunadelaflor 北海道 仙鳳趾の絶品殻付カキ
広告
LinkShare アフィリエイト 有名ブログランキング
最新CM
(11/18)
(11/12)
(11/15)
(11/14)
(11/13)
プロフィール
HN:
旅の詩人(ただし無口)
性別:
男性
趣味:
読書、旅、温泉など
QRコード
ブログ内検索
忍者アド
あし@
忍者アド
カウンター