Google
個人的読書記録 忍者ブログ
今まで読んできた本の紹介
[135] [134] [133] [132] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


icon
icon

吹雪の山荘で行われた“探偵ゲーム”。遊びのはずが翌朝、本物の惨殺死体が現出。過去の因縁が招く悲劇なのか。ヴィッキーという仇名を持つチャーミングな女子高校生が圧倒的活躍をみせるメフィスト賞受賞作。




ええ、一昔前なら、メフィスト賞というだけですぐに買っていたのですが、数年前からは、よほど惹かれるものがない限りは買うのを控えていました。
で、この作品も発売当時、書店で見はしたのですが、いまいち惹かれるものがなくて買いはしませんでした。
で、先日図書館で見つけたので借りて読んだのですが、感想は…
まず語りがなんかまどろっこしいのと、語り手がやたら姉の能力やら人格の凄さを書くけど、読んでてまったくそうは思えなかったことから、最初の方はなんかつまんなかったですね。
ヴィッキーって名前もなんか嫌。
ベッキーなんて女性タレントが活躍してる昨今ですが、こういう名前、小説に登場するとなんか古臭く感じますね。
挑戦状より後ろはわりと面白く読めましたね。
想像もしなかったダークな感じで少々ひきましたが。
なんか妙な漢字の使い方をするので、それも伏線かと思ってたけど違いましたね(笑)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
広告
プロの技術で8mmフィルムをビデオに残します おしゃれママに人気のかわいい子供服ブランド・キッズインテリア雑貨・おもちゃのセレクトショップlacunadelaflor 北海道 仙鳳趾の絶品殻付カキ
広告
LinkShare アフィリエイト 有名ブログランキング
最新CM
(11/18)
(11/12)
(11/15)
(11/14)
(11/13)
プロフィール
HN:
旅の詩人(ただし無口)
性別:
男性
趣味:
読書、旅、温泉など
QRコード
ブログ内検索
忍者アド
あし@
忍者アド
カウンター