Google
個人的読書記録 忍者ブログ
今まで読んできた本の紹介
[46] [30] [21] [8] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


icon
icon

読了しました。
実を言うとこのシリーズ、最初はあんまり好きではなかったのですよ。
作品内容というよりキャラクターが。
まあ主にタタルさんが(笑
なんとなく森ミステリィの某助教授(教授だったかな?)にかぶる気がしたし、薀蓄語るなら京極堂の方がわかり易く語ってくれるよなとか思って。
しかしシリーズを重ねるごとにその辺は慣れました。
コンスタントに新作を出してくれるのもまたいいし。
歴史にはまったく詳しくない俺なので、正直ものによってはほとんどちんぷんかんぷんなんですが、不思議と読まされます。
今回は怪しげなライバルらしきキャラが登場すると裏表紙に書いてあったので、キャラ先行の方向に行くのか更にマニアックな内容になるかと心配してましたが、そのようなこともなく、思った以上にこのキャラの登場は、良い展開なのではと思えた。
キャラの風貌や性格はこのうえなく怪しげですが(笑
しかしこのシリーズ、内容からいって、男ばっかだと相当とっかかりの悪いものになると予想されるので、女性キャラがいるのはいいことだと思うんだけど、いい加減無理矢理恋愛をからめるのはやめた方が良いのではと思いました(^_^;
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:
QED 神器封殺 高田崇史
読了しました。 実を言うとこのシリーズ、最初はあんまり好きではなかったのですよ。 作品内容というよりキャラクターが。 まあ主にタタルさんが(笑 なんとなく森ミステリィの某助教
WEBLINK[URL] 【2006/02/16 23:00】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
広告
プロの技術で8mmフィルムをビデオに残します おしゃれママに人気のかわいい子供服ブランド・キッズインテリア雑貨・おもちゃのセレクトショップlacunadelaflor 北海道 仙鳳趾の絶品殻付カキ
広告
LinkShare アフィリエイト 有名ブログランキング
最新CM
(11/18)
(11/12)
(11/15)
(11/14)
(11/13)
プロフィール
HN:
旅の詩人(ただし無口)
性別:
男性
趣味:
読書、旅、温泉など
QRコード
ブログ内検索
忍者アド
あし@
忍者アド
カウンター