Google
個人的読書記録 忍者ブログ
今まで読んできた本の紹介
[92] [91] [90] [89] [88] [84] [83] [76] [65] [56] [46]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


icon
icon

七芒星が床一面に描かれた密室に女性の刺殺死体。城から忽然と姿を消した6人は十字架型の湖で首なし死体に。突如目前で切断された頭部はどこに。恐るべき不可能犯罪の運命的な連鎖を描く本格ミステリ。



とにかく読み終わるのに時間がかかった。
たしか発売されてわりとすぐに買った記憶がある。
今発売年調べたら2002年7月…
ちょっとずつ読んでこれだけかかったのではなく、買ってすぐ最初の2,3ページ読んだのですが、どうにも読みづらく断念→他の面白そうな本を読んでしまう→存在を忘れる→思い出して読み始める→2,3ページで断念。これの繰り返し。
文体やら変な名前が問題らしい。
今回意を決して読み進むと、半分ぐらいでわりと面白く感じられるように。
が、全部読んで、結局これはなんなのという気持ちに。
時間移動だの生まれ変わりだのの特殊設定はいいとして、最初に基本的な(確実な?)設定を定めず、どんどん後から後から追加設定みたいなものが出てきて、これは子供のごっこ遊びか?と思ってしまった。
この辺西澤氏の諸作品とは大きく違うよなと思った。
あと読みやすさも。
でもまあ続いて出てる他の作品も読みますよ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:
瑠璃城殺人事件
瑠璃城殺人事件[:読書:] 北山猛邦 ”最果ての図書館”に通う君代は 「僕とキミは、転生を繰り返し その度に互いを殺し合う運命にある」 と云うおかしな男と出会う。 その後、密室殺人が。。。 また、13世紀 瑠璃城から6人の騎士がいなくなった、 後日 城からはなれた湖で、 首のない死体となり発見される! 有栖川有栖さん推薦!作品です。
WEBLINK[URL] 【2006/03/25 00:00】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
広告
プロの技術で8mmフィルムをビデオに残します おしゃれママに人気のかわいい子供服ブランド・キッズインテリア雑貨・おもちゃのセレクトショップlacunadelaflor 北海道 仙鳳趾の絶品殻付カキ
広告
LinkShare アフィリエイト 有名ブログランキング
最新CM
(11/18)
(11/12)
(11/15)
(11/14)
(11/13)
プロフィール
HN:
旅の詩人(ただし無口)
性別:
男性
趣味:
読書、旅、温泉など
QRコード
ブログ内検索
忍者アド
あし@
忍者アド
カウンター