Google
個人的読書記録 忍者ブログ
今まで読んできた本の紹介
[88] [84] [83] [76] [65] [56] [46] [30] [21] [8] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


icon
icon

天才数学者でありながらさえない高校教師に甘んじる石神は愛した女を守るため完全犯罪を目論む。湯川は果たして真実に迫れるか。
これほど深い愛情に、これまで出会ったことがなかった。いやそもそも、この世に存在することさえ知らなかった。運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪。



面白かったです。
東野さんの作品は、物語の面白さもさることながら、文体も読みやすいのでいいですよね。
面白かったし、ラストでは泣きそうにもなったんですが、どうもね、『秘密』を読んだときもそうだったんだけど、真性Mの自分としては、「これは男が悲しすぎやしないかい?」と思うわけですよ。
まあ、今回のは靖子が最後に○○してくれてほんとに良かったかなと。
でなけりゃ救われません。
あと、最初に石神がからんでこなければ、ややこしいことにならずに済んだのになとちょっと思った。
まあそんなこといっては物語なんて生まれないわけですが(^^;

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:
容疑者Xの献身/東野圭吾
ガリレオシリーズ第3弾。直木賞受賞作。 物理学者VS天才数学者という頭脳戦でありながら、別途に人としての感情の探りあいでもありました。 これはガリレオシリーズ第1弾か第2弾、できれば両方読んでおいた方がより深く入れ込めると思います。というのも個人的注目点は..
WEBLINK[URL] 【2006/03/13 18:31】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
広告
プロの技術で8mmフィルムをビデオに残します おしゃれママに人気のかわいい子供服ブランド・キッズインテリア雑貨・おもちゃのセレクトショップlacunadelaflor 北海道 仙鳳趾の絶品殻付カキ
広告
LinkShare アフィリエイト 有名ブログランキング
最新CM
(11/18)
(11/12)
(11/15)
(11/14)
(11/13)
プロフィール
HN:
旅の詩人(ただし無口)
性別:
男性
趣味:
読書、旅、温泉など
QRコード
ブログ内検索
忍者アド
あし@
忍者アド
カウンター