Google
個人的読書記録 忍者ブログ
今まで読んできた本の紹介
[120] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [106] [102] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


icon
icon

死後1年が経過した白骨死体。しかし、昨日、彼女は生きていた…。民話の郷・遠野。由緒ある旧家を舞台に渦巻く人間の欲、そして謎の殺人事件。作家・六波羅一輝が、難題に挑む。長篇書き下ろしミステリ。




いつもながらの妙な人物描写―遠野に詳しいはずの先生が新米編集者に色々教えられているところなど―が気になりはしたけど、最後まで面白く読めました。
鯨さんの長編では今のところ一番面白いかも。
たしか未読作品もありますが。。。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:
鯨統一郎 「白骨の語り部 作家六波羅一輝の推理」
死後一年が経過した女性の白骨死体が発見された。だが、昨日、彼女は生きていた!? 民話の郷・遠野の旧家を舞台に忌まわしき惨劇が……。作家探偵・六波羅一輝が謎に挑む! 長篇書下し推理。昨日購入した鯨統一郎さんの「白骨の語り部」を早速読みました。鯨さんの長編作...
WEBLINK[URL] 【2006/06/26 14:04】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2018/05 06
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
広告
プロの技術で8mmフィルムをビデオに残します おしゃれママに人気のかわいい子供服ブランド・キッズインテリア雑貨・おもちゃのセレクトショップlacunadelaflor 北海道 仙鳳趾の絶品殻付カキ
広告
LinkShare アフィリエイト 有名ブログランキング
最新CM
(11/18)
(11/12)
(11/15)
(11/14)
(11/13)
プロフィール
HN:
旅の詩人(ただし無口)
性別:
男性
趣味:
読書、旅、温泉など
QRコード
ブログ内検索
忍者アド
あし@
忍者アド
カウンター